院長紹介


篠田純子 1977年生まれ。O型。おひつじ座。

(社)日本鍼灸師会 会員

(社)山口県鍼灸師会 会員

(公社)全日本鍼灸学会 会員

(社)山口県鍼灸医学会 会員

(一社)JISRAM(日本生殖鍼灸標準化機構 旧・不妊鍼灸ネットワーク) 会員

 

<資格・趣味>

剣道三段…剣道歴11年

書道準八段…財団法人日本習字教育財団

普通車及び自動二輪車免許取得…普通車免許は2010年4月取得。自動二輪車免許は2000年1月取得。2010 年9月までカワサキKSRⅡ(赤)所有。

独学で韓国語勉強(ハングルの読み・書き程度)、英検、漢検そこそこに…

趣味というほどではありませんが、現在は、空いた時間にバドミントンをしています。

<経歴>

美祢市秋芳町出身。高校卒業後、京都市内にある女子大学文学部英米文学科へ入学、4年後卒業。

知人の勧めから、整骨院で研修をする。そこで、鍼灸の存在を知り興味を持つ。

一念発起をし、仏眼鍼灸理療専門学校へ入学、3年後卒業。

はり師・きゅう師免許取得後、京都市中京区にあるなかむら第二針療所に入職し、整形外科疾患・耳鼻科疾患・内科疾患・婦人科疾患の研修を終え、前記疾患患者の鍼灸治療を担当する。

同鍼灸院副院長と、提携先である京都統合医療センター非常勤、レディースクリニック非常勤を兼務。

2010年秋、山口県山陽小野田市にて開業